元料理人の料理暮らし

元料理人です。食べるのも作るのも好きです!色々な料理を作ったり美味しいお店で食事したりなど料理、食事の日々を気ままにアップしていきます

料理

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノとは?

投稿日:

①アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノとは?

 名前の語源としてはイタリア語でアーリオはニンニク、オーリオはオリーブオイル、ペペロンチーノで唐辛子を意味します。
 またイタリアでは別名「絶望のパスタ」とも呼ばれることがあり、由来としては「どんなに貧しくてもオリーブオイルとニンニクと唐辛子さえあれがなんとかなるパスタ」という説がある。
 歴史としては15世紀ころにラテンアメリカからイタリアに唐辛子が伝来したことが始まりだと言われています。イタリアにはそれまでにもにんにくとオリーブオイルだけを使ったパスタは存在していたらしいのですが、そこに唐辛子の辛みが加わったことでこのパスタが完成したそうです。
 ちなみに、イタリアではペペロンチーノは主に家庭料理として親しまれていて、お店のメニューではあまり見かけないそうです。

③基本のアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノの材料

・パスタ            100g
・つぶしニンニク        2かけ
・唐辛子            1本
・刻みパセリ          適量
・オリーブオイル        大さじ2
・パスタ湯(塩分濃度4%)                   適量

③基本のアーリオ・オーリオペペロンチーノの作り方

1.フライパンにオリーブオイルを入れつぶしニンニクと半分に割った唐辛子を入れます。(種は入れると辛くなりすぎるのでお好みで)

2.弱火で火にかけニンニクがきつね色になるまでしっかりと油に香りと旨みを移します。(この時フライパンを傾けてニンニクを油に浸らせるようにします)

3.パスタ湯を適量加えます。(油のおよそ倍量)
沸かしながらフライパンを揺すり、よく混ぜ軽く乳化させます。(少し濁った 色のドロッとした状態になります。)

4.パスタを茹でます。

5.茹で上がったらよく切り、フライパンに入れて強火にします。
パスタ湯を少し加えて沸かしながらよく混ぜて乳化させます。
味見をし、整っていたらお皿に盛り付けパセリを振りかけて完成です!


いかがだったでしょうか?とてもシンプルながら非常に奥が深いアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ!
乳化については少し難しい所があるかもしれませんが、一度分かってしまえばとても簡単です。準備する材料もほとんどないのでちょっと小腹が空いたときにすぐ用意でちゃいますね^^
皆さんもご自宅でぜひ作ってみてください!

 

-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ペンネ・アラビアータ

辛みと旨みが刺激的!ペンネ・アラビアータ

①アラビアータとは?  アラビアータとは唐辛子を利かせたトマトベースのパスタの総称として使われます。なのでパスタそのものの意味では無くペンネを使って作ればペンネ・アラビアータとなるような名称となります …

ボンゴレ・ロッソ

イタリア料理の定番!基本のボンゴレ・ロッソ!

①ボンゴレロッソとは  「ボンゴレ」とはそもそもイタリア語で「二枚貝」の意味を指します。よくお店などで似たようなメニューでボンゴレ・ビアンコいうメニューを見たことがあると思いますがどちらも二枚貝、すな …

ペペロンチーノ

[失敗しない]ペペロンチーノを作るための6つのコツ!

  ペペロンチーノって何ですか?というところからですが、簡単に説明しますとペペロンチーノとは正式には”アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ”と言います。アーリオ(にんにく)・オーリオ(オイル)・ペペロン …

ペスカトーレ

魚介の旨みたっぷり!基本のペスカトーレ!

①ペスカトーレとは  ペスカトーレの語源はイタリア語で「漁師」の意味で、もともとは漁師たちが売れ残った魚介類をまとめてトマトソースで煮込んで食べていたもので、やがてそれらがパスタのソースとしても使われ …

姿盛り

お刺身食べてきました^^

お疲れ様ですー(=゚ω゚)ノ今日は友人たちと飲みに行く約束があったのでそちらの写真を、、、 姿盛 お刺身久しぶりに食べました!やっぱおいしいですね~^^大好きなんですよお刺身。てか食べ物は基本的に全般 …