元料理人の料理暮らし

元料理人です。食べるのも作るのも好きです!色々な料理を作ったり美味しいお店で食事したりなど料理、食事の日々を気ままにアップしていきます

料理

本格的・おいしい合鴨の燻製

投稿日:

合鴨

今回は自宅で合鴨も燻製を作ってみました。実は燻製はやり方さえ分かればとても簡単においしく作れるので覚えておくと料理の幅が広がります。
 燻製にはいくつか種類とやり方があるのですが、今回はチップを使ったやり方で燻製を行いました。ちなみに 進誠産業 スモークチップ500g リンゴのチップを今回使用しました。私はレストラン時代からいろいろと燻製の組み合わせを試したりしていたんですが、合鴨はリンゴの燻製が一番相性が良いなという結論に行きついたので今回はこちらで行いました。

 まず燻製行うときのポイントですが
①下味orソミュール液につける
②しっかり乾燥させる
③燻製が終わったら冷蔵庫で一晩休ませる
です。これらを押さえればしっかりと香りのついた燻製に仕上がります。


①下味orソミュール液につける

 ソミュール液とはハーブやスパイスなどを混ぜたマリネ液のことです。今回はそちらは使わず、お肉に塩、胡椒とシナモン、クミンで下味をつけました。すぐに調理してもおいしくできるのですが、しっかりと味を馴染ませたほうがよりおいしいので一晩ほど寝かせました。


②しっかり乾燥させる

下味をつけたらしっかりと乾燥をさせて水分を抜いてください。乾燥させればさせるほどしっかり燻されてかおりがよく入ります。簡単な方法としてはお皿に乗せラップをしないまま冷蔵庫に入れておきます。たまに上下ひっくり返して一晩以上置いておくだけでそのまま燻製するよりしっかりと香りが入るようになります。


③燻製が終わったら冷蔵庫で一晩休ませる

燻製が終わったら粗熱をとり、そのまま冷蔵庫で休ませます。一晩以上休ませることにより身に香りがしっかりと付いてよりおいしくなります。


 

合鴨

自宅で行うセッティングとしてはこんな感じです。フライパンにアルミを敷きチップをのせ、その上に足つきの網とお肉を置きます。道具はチップ以外は全部100均で揃います。ちなみに一度燻製をすると燻製臭がなかなか落ちないのでこれ用に安く揃えておいた方が良いです^^;
 このまま火にかけ煙がでてきたら蓋をして弱火で15分ほど置きます。

合鴨

時間がたったら後は取り出して冷蔵庫で休ませたら完成です。しっかり作ろうと思ったら時間はかかるんですが工程自体はとてもシンプルなのが燻製調理の良い所だと思います。ちなみにこのまましっかり保存すれば一週間以上は日持ちしてくれます。
 ぜひ参考にしてみてください^^

-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

お手軽簡単おつまみ~とり皮せんべい~

こんばんわ~(=゚ω゚)ノ今日はもう夏バテで食欲があまり出ず、、、つまみを作ってちまちま食べることにしました。 さて今日は、、、 お手軽な簡単おつまみとり皮せんべい  です!以前YOUTUBEでこれを …

パエリア

魚介と夏野菜のパエリア

お疲れ様です~^^今日も一日仕事を頑張りました( `ー´)ノ暑くてバテバテになりましたががっつりお腹がすいたので、、、 魚介と夏野菜を使ったパエリア を作りました~^^といっても実はほとんど冷蔵庫の残 …

ペスカトーレ

魚介の旨みたっぷり!基本のペスカトーレ!

①ペスカトーレとは  ペスカトーレの語源はイタリア語で「漁師」の意味で、もともとは漁師たちが売れ残った魚介類をまとめてトマトソースで煮込んで食べていたもので、やがてそれらがパスタのソースとしても使われ …

カルボナーラ

生クリームは使わない!あっさり濃厚基本のカルボナーラ!

カルボナーラ   ①カルボナーラとは  カルボナーラの語源は「炭焼き」という意味ですが、由来には諸説あります。名前の起源としては炭焼き職人が考案したから、という説や上にかかっている黒コショウが炭に例え …

ペンネ・アラビアータ

辛みと旨みが刺激的!ペンネ・アラビアータ

①アラビアータとは?  アラビアータとは唐辛子を利かせたトマトベースのパスタの総称として使われます。なのでパスタそのものの意味では無くペンネを使って作ればペンネ・アラビアータとなるような名称となります …